医師の求人情報を探すのに活用したのがインターネット

医師が転職を考えるとき

現在都内の病院で働いている医師ですが、実は今の職場環境が良くなく、また専門職同士でコミュニケーションをしっかりと取り合って業務ができないため一人一人の患者に適した医療を提供することが出来ていませんでした。
このまま同じ病院で働き続けてしまえば、自分の理想とする医療を患者に提供することができない上に、専門職としてのスキルを向上させることが出来ないと考えました。
そこで転職を考えていた際に利用したのがインターネットでした。
一般的に医師の求人情報を探す際、多くは友人の紹介などで新しい職場を探すことが多いです。
この場合、簡単に新しい職場を見つけることが出来、また選考も簡易的な面接しか行われないのですぐに仕事を見つけ出すことが可能です。
新しい職場に馴染めればいいですが、必ず馴染めるというわけではありません。
万が一新しい職場に馴染めなかった場合であっても、友人の紹介だからこそ中々辞められないという問題がありました。

医師が転職を考えるとき医師の求人サイトで転職先を探してみる友人の紹介で病院を探す時代は終わった。